セフレの募集

セフレ募集|離婚後、出会い系でセックスに目覚めた私 もしかして中毒状態?

セフレ募集|離婚後、出会い系でセックスに目覚めた私 もしかして中毒状態?

 

離婚を機にセックスに目覚めてしまいました。私は大学2年の時に処女を失い、26歳で結婚。結婚前に関係を持った男性は、その初体験の相手を含めて2人です。
そして、結婚後は夫としか関係していません。つまり、男性経験3人のまま、私は年を重ねていったわけです。
女は結婚すれば貞操を守るのが当たり前、という古い考えに、私はとらわれていたんです。
その夫と離婚したのは、去年の夏のこと。夫のギャンブルによる借金発覚が、離婚理由でした。子どもがいないので、その点は割とすんなり別れられたと思っています。
一人になってみて、最初に感じたことは、「夜の淋しさ」です。夫はお金にだらしないギャンブラーではありましたけど、エッチに関してはかなり私を満足させてくれていました。そのことを、離婚してみて痛感したわけです。
どうにも我慢ができなくなった私は、噂に聞く出会い系を使ってみる気になりました。
ある出会い系で知り合い、最初に直接会ったのは、25歳の大学院生。私より10歳も下なのに、かなり経験豊富なようで、私は彼のテクニックに翻弄されっぱなしでした。そして、その彼との1度のセックスが、私のエッチスイッチをオン状態にしたんです。
つまり、私はセックスに目覚めてしまったんですよ。その彼氏とは1度だけの関係で終わりました。私としては長くセフレとしておつきあいしたかったんですけど、あちらにはそういう気はなかったようです。
それで、私は自分でセフレ募集することにしました。自分からセフレを募集するなんて、以前の私だったら、想像もできないような大胆行動です。
それだけ、その最初の大学院生のエッチが良かったんですよね。「火が付いた体が、男を求めずにいられない状態になった」ということなんでしょう。
これまでに、9人の男とエッチしてきました。今のセフレは42歳の妻帯者で、福祉関係の仕事をしています。彼の持ち味は、「しつこさ」です。手マンにしろクンニにしろ、彼はとにかく長時間しつこく責めてくれるんです。
私はますます、セックスにハマってしまっています。彼とは別のセフレも募集しようかな、なんてことも考えてます。もしかして、中毒状態に近いのかもしれませんね。

 

「36歳|オペレーター」

 

都合の良い時、都合のイイ相手で【完全無料】

 

 

 

セフレ募集|大人の色気

 

彼氏募集と言われるとなんだか重いような気もするし、セフレ募集と言われると男ながら「体だけが目的なのっ」て思ったりします。いや、体だけで充分なんですが、さほど体にも体力にも自信がない私としてはセフレとしてきちんと機能するかどうか自信がありません。
というわけで彼氏でもなくセフレでもなく、お友達から始める感じの出会い系サイトをうろうろ。
今回出会ったのは写真で見ると少し男運の悪そうな20代後半のOLさん。メーカーの事務職をやっているらしい。
そんなわけで渋谷で待ち合わせるとやってきたのは170cmはあるモデル体型のお姉さん。顔はどちらかというと美人顔で、ちょっと流し目系。見た感じはエロさも派手さもないんだけど、なんか目の奥がエロいというか、生活のどこかにセックスの匂いがするというか、ケバくないのになんかしっとりしたいやらしさを感じさせる人。たまーにいるんですよね。見た目地味なのに匂いがエロい人。はい、これで今日は当たりです。そういう人って、女子特有の、えー、とか、でもー、とかいう駆け引きをあんまりしないんですよね。「お前が誘ったんだろ」みたいに男のせいにしないタイプ。あたしがやりたいんだからやる、みたいな潔さというか男らしさを持っています。なので話が早いです。
出会いの細かいところは抜かして、ホテルから始めましょう。ホテルへ入ると、まずビールを二缶出して栓を抜きます。男らしい。ほれぼれします。くくくっと一口飲んだところで「先にシャワー浴びてくるね」ととっとと一人でバスルームへ。一緒に入ろうよーというヒマもなく、ザザーっとシャワーの音が聞こえます。
バスタオル一枚で彼女が出てきて、先ほどの飲みかけのビールをまた一口。男らしい。交代で私がシャワーを浴びて出てくると、二本目のビールを飲んでいます。これまた男らしい。
で、キスをすると何故だか急に女の子に変身します。豹が子猫になるみたいに。(笑)
女の子って不思議な生き物ですよね。

 

30代 会社員

 

 

淑女をお探しですか?【完全無料】

 


ホーム RSS購読 サイトマップ