セフレ出会い

セフレ出会い|セフレのノーハンドフェラが好き

セフレ出会い|セフレのノーハンドフェラが好き

 

私には、セフレ出会い系サイトで知り合ったセフレがいて、今日は、そのセフレと会う日です。

 

もちろん、エッチをします。

 

 

彼女は、普通のOLですが、セフレ出会い系サイトをよく利用していて、私との出会いのきっかけも彼女からのアプローチからでした。

 

 

私は、出会い系サイトの掲示板に、『遊びませんか?』と書き込んだら、すぐに彼女から『いいですよ。』と書き込みがあり、その後何度かやり取りをしたら、彼女から、『会わない?』と
書いてきたのです。

 

 

もちろん、OKした私。

 

 

会ってみると、予想以上の綺麗さで、話をしても、共有する部分が多く、お互いが気に入り、その日にエッチをして、セフレの関係に。

 

 

今日も私たちは、会うなり、すぐにラブホテルに行きました。

 

 

部屋に入ると、彼女がいきなり、キスをして、そして、私の服を脱がせ始めたのです。

 

 

彼女曰く、『生理前で、したくてたまらないの。』と言っていました。

 

 

その後、私を全裸にすると、フェラを始めました。

 

 

彼女のフェラは、ノーハンドが得意で、さらに、唾を床にたらしながら、『グチョ。グチョ』と音を
立てるので、とっても気持ちが良いです。

 

 

そして、時折、お○んぽを咥えたまま、私の顔を見ながら、微笑んでくれるのも、たまりません。

 

 

 

その後、場所をベッドに移し、彼女を服を脱がせ、全裸にし、今度は、私が攻める番です。

 

 

まずは、彼女の体をくまなく舐めた後、彼女の股間に顔を埋め、お○んこを舐めました。

 

 

クリトリスを口に含み、優しく舐めてあげると、彼女から、『ああああああ。いいい。とってもいい。』の声が。

 

 

そして、クリトリスを舐めながら、お○んこの中に指を入れて、Gスポット辺りを触ってあげると、
彼女の声が大きくなり、『ああああああ、いい。スゴいの。ああああああ。』と言ってきたのです。

 

 

さらに、彼女から、『もう、ダメ、入れて。お○んぽ入れて~。』と言ってきたので、正常位の体勢で、
お○んぽをお○んこの中に入れると、『ああああああ、入った~。ああああああ。』と言って、感じる彼女。

 

 

その後も、私の腰の動きに合せて、『あっ、あっ。』と言って、感じると、今度は、自ら騎乗位の体勢にして、お○んぽを入れてきたのです。

 

 

そして、足をM字にして、より深くお○んぽを入れた後、腰を前後に動かして、感じまくっていました。

 

 

その時、彼女のEカップのおっぱいが揺れる様が、とてもエロかったです。

 

 

その彼女の姿を見ながら、私が、腰を突き上げるように動かしてあげると、彼女から『ヒイイイイイ!』の声が!

 

そして、『いっちゃう、いく、いく、いく~。』と言って、オーガムスに達したのです。

 

 

その後、座位やバックを楽しんだ後、正常位に戻り、彼女の顔にザーメンを出したのです。

 

 

彼女の綺麗な顔がザーメンまみれになるのは、いつ見ても、とても興奮します。

 

 

その後、ザーメンをティッシュで拭いた後、全裸のままで、抱き合ったまま眠ることに。

 

 

彼女は、この時が、とても好きみたいです。

 

 

彼女とは、このままセフレの関係を続けて行きたいです。

 

 

32歳 自営業

 

 

 

Hなメールがきちゃったよ【完全無料】

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ